EXILE ATSUSHI @exile_atsushi_official
151 Posts
1m Followers
Official HP http://exile.jp/
151 Posts
1m Followers
0 Following
Official HP http://exile.jp/
#atsushizm 今日も朝から悲しいニュースが。 小さな子どもが虐待によって命を失ってしまう…。 反抗できない子どもの叫びを、大人たちが気付いてあげられなければ、彼らは救いのない時間を過ごすことになる。そしてその結末として、時に命を奪われてしまったり、自ら命を絶ってしまう子までもが出てきてしまう…。 ベトナムの児童養護施設での子どもたちの笑顔をふと思い出し、今EXILEのステージで一緒に踊ってくれているキラキラした子どもたちの笑顔が、フラッシュバックするように頭をよぎる。 そして、もしオレがあの事件の女の子を知っていたら、絶対に救いたかった…。守りたかった…。そこに1ミリたりとも嘘はない。 偽善者と言われてもいい。 矯正支援官として刑務所への視察を続けさせてもらっているが、特に少年刑務所の場合は、7〜8割の子どもたちが、家庭環境に問題があると知り、今回の事件に対して感じたことが、どうしても抑えきれなくなってしまった。 そして絶対にいつか、自分がこの負の連鎖を、少しでも、ほんの少しでも、断ち切る行動を起こしたい。 いや、いつかじゃなくて…。もう動き出すことに決めた。 誰かが幸せになることで、誰かが代わりに不幸になる世の中なんて嫌だ。それで得た幸せは、本当の幸せとは呼ばない‼︎ 心から強くそう思う。自分だけ良ければいいなんて、オレは許さない…。 ちょっと熱くなりました。すみませんでした。 Another horrible story in the news again. A young child has lost her life due to physical abuse. It is our responsibility as adults to hear the cry of help of children before their lives are robbed by malicious people. I remember the beautiful smiles of the children in an orphanage in Vietnam I visited and the smiles of the children who dance with us on stage for EXILE’s shows. If I knew the girl who has died, how I wish I could’ve saved her. Protect her. I wish that truthfully. I visited a juvenile detention faculty and I found out that 70-80% of the children there have had some sort of trouble at home. It’s hard to hold back my feelings concerning this case. It made me feel that if someday there’s anything I could do to help children even a tiny little bit it would be worth it. No, not someday but now! I want to act now. I don’t want to live in a world where for one person to be happy another has to fall victim. That is not true happiness. I truly believe this. I won’t forgive those who are selfish. Sorry for getting heated but this is how I feel.
190k 3k
#atsushizm みなさんインスタライブ見ていただきまして、本当にありがとうございます‼️そして少し遅くなりましたが、フォロワー100万達成ありがとうございます〜‼️‼️本当に人生はコツコツと積み上げていくものだなと改めて感じさせられています。そして、なんといってもスナちゃんが、去年は大活躍してくれました(笑)そして、クリスマス、お正月も含めて、みなさんに何かまたプレゼントコーナーできればということで、いろいろ用意させていただきました‼️(^ ^) 応募方法はスタッフMoss @mosskitayama のインスタグラムのDMに ☆ご希望のプレゼント、 ☆ATSUSHI、スナちゃんへの想いを綴っていただき、 ☆住所、宛先をご記入よろしくお願いいたします。 . ⚠️なお、前回もあったのですが、コメント欄にご住所などお載せになるのは、個人情報の漏洩に繋がりますので、くれぐれもご注意ください。 1.One+Onlyのサイン入りTシャツ。1名様。 2.One+Onlyのサイン入りキャップ。1名様。 3.EXILE ATSUSHI Live Tour 2016 サイン入りツアーTシャツ(使用済み袖なし。笑)。1名様。 4.セバントゥア @ces@cestvingttrois23 BLACK IS BEAUTIFULのサイン入りハット。1名様。 5.セバントゥア @cestvingttrois23 BLACK IS BEAUTIFULのサイン入りジャージ上下セットアップ。1名様。 6.ハワイのATSUSHIのスポーツトレーナー。 しんさんの応援ブランドMARS @mar@marshonolulu のATSUSHIサイン入りキャップ。2名様。(2色) 7.ハワイのATSUSHIのスポーツトレーナー。 しんさんの応援ブランドMARS @marshonolulu のATSUSHIサイン入りノースリーブトレーニングウエア。2名様。(2色) 8.アーティストMABU @mabu_mb のMIDNIGHT LONELY BOY @midnightlonelyboy のATSUSHIサイン入りBoneタイプパーカー。1名様。 9.ATSUSHIサイン入りサングラス (安モノも入ります。笑)20点以上、50点未満で選ばせていただきます。 10.ATSUSHI書き初め色紙。オープニング色紙。3名様。 . ⚠️ご応募期限は1週間とさせていただきます‼️ どしどしご応募お待ちしております‼️
115k 1k
#atsushizm あけましておめでとうございます。 “この道” いよいよ映画が公開されます。正直な気持ち…。日本国民全員に観て欲しいです。なぜなら、きっとDNAを感じるはずだから。とても静かな映画で、派手なアクションや、爆発シーンがあるわけではないけれど、日本の奥ゆかしさを感じる静かなストーリーの中に、昭和の戦争入っていくその激動の時代に、音楽のあり方、童謡がどう歌い継がれていったのか…。その当時の方々の気持ちを、感じれば感じるほど、涙が止まらなくなって、最後には頬を伝う涙を拭くことすら忘れて、考えさせられていた。一しがないミュージシャンとして、もし自分がその立場だったら…。作詞、北原白秋。作曲、山田耕筰。2人が繋いだ優しさの気持ちに、自分の気持ちがほんの少しかもしれないけれど、重なった。だから、歌うことのできた “この道” という曲。恥ずかしくも自分の声に泣けてしまった…。そして、キャストのみなさんの半端じゃなく素晴らしい演技、そして何より自分たちの仲間であるAKIRA @exileakira_official の優しくもあたたかく語る、晩年の山田耕筰の演技には、度肝を抜かれた。僕もSuddenlyのミュージックビデオで特殊メイクをしたけれど、アキラの特殊メイクは最初誰かわからないほど役に入り込み、本当に素晴らしかった。ぜひみなさん、僕たち誰の心にもある、日本の心でもある童謡が、どのように歌い継がれていったのか、ご覧いただきたい。本当に素晴らしい映画をありがとうございます。そしてテーマ曲 “この道” を歌わせていただき、本当にありがとうございます。   Happy New Year !  The movie “KONOMICHI” is about to be released. To be honest, I want everybody in Japan to see it because I’m sure everyone will feel the DNA that lies within it.  Without big action scenes or explosions, it’s a very calm movie but you can see the elegance of Japan and how music has been attached to us throughout  the Showa Era until now. The more I learn and understand about the era my tears don’t stop flowing. At the end of the film it really makes you think.  It made me think about if I were in the same situation. One humble musician, Hakushu Kitahara who wrote the lyrics and Kósçak Yamada who wrote the song. I felt that their journey somehow was similar to mine.   That’s why I was able to sing “KONOMICHI” and I’m ashamed to say this but I cried listening to my own voice.  The actors all played a great role in this movie. Especially AKIRA who played Hakushu Kitahara was amazing! I had experienced special effects makeup for the MV of the song “Suddenly” but AKIRA was so into that role that I couldn’t even tell it was him when I first saw it. Please watch this movie and feel the passion that lies within us. Also you’ll see why songs for children is still called the heart of Japan. Thank you so much for giving me the opportunity to sing “KONOMICHI” for this movie.
58k 266
#atsushizm また一人大切な人がこの世を去ってしまった…。キャプテンが40年続けているハワイの伝説的バンド “KALAPANA” のボーカリスト、マラニが天国へと旅立ってしまった。 今年はもちろん、嬉しいこと、楽しいことたくさんあったけど、近しい人の大切な命が多く奪われた年でもあった。カラパナのもう一人のボーカル、マッキーが亡くなってから、マラニは一人でそのカラパナの正規ボーカリストを勤め続けた。そして、サポートボーカルでブルーノのおじさんのジョニーなどとマッキーのパートを助け合いながら今日まで来た。やはり40年以上も続いたバンドで、キャプテンにもいろいろな話を聞いたけど、とにかく山あり谷ありのバンド人生だったようだ。そして、あのピースフルなサウンドを聴いているといつも、この時間が永遠に続けばいいのに…って本当に毎回心から思ってしまう。そして、キャプテンがメンバーの誰かの血圧が高くて入院したとか、そんなことを聞くたびに、あと何度このバンドのライブを観ることができるのだろうと、ここ数年はライブを観るたびに思っていた。そしてとうとう、それが現実となってしまった…。もうマラニのあのソウルフルで、ハワイアンスピリットを感じる歌が、二度と生では聴けなくなってしまった…。カラパナが日本に来た時は、いつも楽屋に遊びに行って、あたたかく迎えてくれた、あの大先輩でもあり、あの気だてのいいハワイのおじさんに会えないと思うと、悲しみが溢れてくる…。やはり最近思うのは、決して大げさでなく、死生観を意識しながら生きることの大切さだ。いつ何があってもおかしくないと思って生きていても、こんなに残念で、悲しく感じるわけだから。でも、どこかで終わりが来ることは、受け入れておかないといけない。僕ら人間は誰しも必ず死ぬのだから。そこから逃げてはいけない。どっちが先かは、僕にも分からないけど、家族も仲間もお世話になった方々も…。だから、それを受け入れて、後悔のないように生きなければならないと、あらためて感じさせられた。 最後に、カラパナのライブで、マラニがいつもMCでサラッと英語で、あれ?ATSUSHIは今日は来てんのか?とか、冗談でステージからいじってくれて、愛を感じてた。キャプテン曰く、 “マラニは本当はすごくマジメで、なかなかマッキーの歌を歌う人を認めないんだよ。でもATSUSHIのナイトバードはイイっていつも言ってるよ。” この言葉が忘れられなく、ライブを観に行くたびに、 “今日はナイトバードは歌わないの?” といつも飛び入りでステージに誘ってくれた。本当に心から感謝しています。マラニどうか、安らかに眠ってください。そして天国からをカラパナメンバーに、カラパナファンの皆さまに、そしてATSUSHIにも、あの優しさとハワイアンスピリットを送り続けてほしい。そして、天国でもあの素晴らしい歌を奏でてください。心よりご冥福をお祈りいたします。  Another precious friend has left this world .... Malani who was the vocalist of the Hawaiian legendary band "KALAPANA" which Captain has continued for 40 years has left us for heaven. Of course, there were lots of happy and fun things this year, but it was also a year where several people close to me have passed. Since Mackey, the other vocalist in Kalapana passed away earlier this year, Malani kept working as a regular vocalist for Kalapana.  I’ve always enjoyed listening to their peaceful sound, but it’s so sad to know that I won’t be able to listen to Malani’s soulful Hawaiian spirit anymore. All the great memories with Malani, he would always call my name from the stage when I went to their shows in Japan and would always welcome me to sing “NIGHTBIRD” with them. You will truly be missed and forever remembered. To the Kalapana band members,to the fans of Kalapana including myself, please may the Lord watch over us. Thank u Malani.
66k 391
#atsushizm 今回この曲を歌うことになった経緯について少し語らせていただきます…。12月になり、少しずつ冬の匂いがしてきますと、20歳の冬…地元の先輩のコーラスグループ “LUVandSOUL” に付いて行かせていただいていた時代を思い出します。 ディズニーランドの横にあるイクスピアリや、いろいろな場所に、金魚の糞のようについて行っては(笑)、ライブを観させていただいて、勉強させてもらっていました。 その時代は、自分がテレビ番組のオーディションに落ちて、一番悩んで辛かった時期でしたが、先輩方に夢と希望を感じさせてもらったからこそ、諦めずに浪漫を感じさせてもらってたんだと思います。 そしてそのグループのプロデューサーこそがあのEXILEの ”時のカケラ” “Holy Night ” そして今回のSTAR OF WISHのアルバムに入っている “My Star” の作曲者、宮地大輔さんです。  僕にとってグループ “LUVandSOUL” は、憧れで、”いつかあんな風に歌いたい…。” というよりは、そんなことよりも、ただただラブソのファンであり、”ラブソのライブを観ていたい…。” そんな気持ちでいたことを、昨日のことのように覚えています。そして冬になると、その時の、肌の感覚なのか、温度の感覚なのか、景色なのか、香りなのか…ラブソの曲が、心の中に自然に、ふわぁーっと思い浮かんできます。   なので、僕にとっては、クリスマスになれば、山下達郎さん、マライアキャリーと同じように、ラブソの with you のイントロが聴こえてきて、”今年も冬が始まるんだなぁ…。” と、あの頃の、”一人の少年” に戻ることができます。  昨年一年間、海外で留学生活をすることができて、一年ぶりに戻ってきても、あたたかく迎えてくださった方々に向けて、何か今年の締めくくりに、感謝の気持ちと、クリスマスプレゼントができないかと考えた時に、あのwith you を自分のバージョンとして、みなさんに届けられないかと、ふと思いました。実は昔、COLOR というグループをやっていたことがあり、自分がプロデューサー側に回った後に、COLORでもカヴァーさせていただいた経緯があります。 ラブソ→COLOR→ATSUSHI。このように歌い継がれているわけです。(基本的にはコーラスグループの曲なので一人多重録音で、久しぶりにレコーディング大変でした…笑) 約20年経った今でも、僕にとってラブソの曲は、自分の心を彩り、そして癒してくれる存在です。 夢に敗れ、どうしようもない自分がどん底にいる時に、あのように優しく接してくださったことは、絶対に忘れられません。宮地さん、LUVandSOULのみなさん、本当にありがとうございました。 そして、これからもラブソの歌を、大切に大切に聴いていきたいですし、生意気ながらにも、何かの節目には、自分の思い出の曲として、時には紹介させていただいたり、時には歌わせていただくこともあるかもしれません。 2018年の終わりに、みなさんへの感謝の気持ちが、with you 〜Luv Merry Christmas〜という素晴らしい曲を歌わせてくれることになりました。今年一年、応援してくださったみなさん、そしてその前からずっと応援してくださっているみなさん、 本当にありがとうございました。  Let me tell you a little about the background this song. In December, the winter approaches us little by little, the winter of a 20 year old. I remember the time that I followed my friend’s chorus group “LUVandSOUL".  It’s been 20 years since this song was released, but this song is a timeless song. When I was nobody and lost, still a young kid trying to search the best way to achieve his goals, Miyachi san and the members of LUVandSOUL were always very supportive. I appreciate their kindness and will never forget this. I would love to continue listening to their songs. The end of year 2018 is approaching. My feelings of appreciation led me to sing this song “with you 〜Luv Merry Christmas〜” to all of you !
88k 635
#atsushizm 今年2018年は、約1年半の海外留学から帰国し再始動したのですが、留学明け一年目から、本当に多くの皆様が温かく迎えてくださり、EXILEとしては3年ぶりのオリジナルアルバム、そして、3年振りのドームツアーを開催することができました。 そして、ソロとしても京セラドームでの、凱旋復活ライブ公演や、2曲のシングルをリリースさせていただいたり、バンドでは夏フェスにも参加することができました。 一年間走り続けて、最高に充実した一年になりました。今年の最後に、温かく迎えてくださった皆様に恩返しと言いますか、感謝の気持ちを何か音楽で表現できないかという事で、クリスマスプレゼントの意味も込めて、24日の午前0:00にクリスマスソングを配信させていただく流れとなりました。 with you 〜Luv Merry X’mas〜 心から、皆様に喜んでほしいという気持ちで制作させていただきました。 This year 2018 was the year I started working again in Japan after studying abroad for a year and a half. Thank you for welcoming me home so warmly. As EXILE we released an album after 3 years and we also did a large dome tour. As a solo artist as well I performed at the Kyocera dome and released two singles. As a band we performed at summer festivals. It was a a very busy but productive year. I have nothing but gratitude for everyone. As a way to say thanks here is a Christmas gift for you. I will release a Christmas song at midnight on the 24th. With you ~ Luv Merry X’mas ~ I sang it with all my heart and love for all of you .
80k 705
#atsushizm LDH kitchen THE TOKYO HANEDAがいよいよオープンしました‼️自分で言うのもおこがましいですが、ミュージシャンにとって、この上ない幸せを感じています。音楽を表現できる機会、そして場所があること。どんな表現者にとっても幸せなことだと思います。それがさらに、自分たちの会社が経営してくれていて、最高の環境だったとしたら、それはまさに夢のような話。それがなんと実現となってしまった…。キャプテンと、ドームのライブの音響を担当してくださっている志村さんに入っていただいて、最高の音響。そして、横に目を向ければ、窓からは滑走路に向かって飛行機が飛んでいる。その上、みなさんご存知の通り、交通の便利さももちろん、バス、タクシー、電車と、羽田空港からなら、どこにでもアクセスしやすいし、飛行機で日帰りでライブ鑑賞なども、可能になる。そこに美味しい食事と、ちょっとのお酒…。(笑)ちょっとじゃないか…。(笑)そして、ステージにはピアノがあって、いつでも歌いに行くこともできる。こんな夢のような話が現実となって、17年の間頑張ってきて良かったなと改めて感じています。とにかくこれからの、LDH kitchen THE TOKYO HANEDAで行われるイベントやいろいろな催し物が楽しみで仕方ない。ファンクラブみなさんと交流できる会や、EXILEモバイルの中の僕の個人コーナー “焼酎トレイン” というラジオの公開収録など、なんでもできる。あとは、LDH TVで歌番組的なこともやりたいなと、絶賛企画中です‼️ぜひみなさん、これからのLDH kitchen THE TOKYO HANEDAに注目していてください‼️  LDH kitchen THE TOKYO HANEDA is now open ! I am so proud and happy about this. For us as musicians we are so grateful to have the chance to create music and to have people listen. I’m very grateful as an artist. But this is another dream come true. Our company has opened another restaurant and we are so happy and humbled by this opportunity. Captain and Mr. Shimura has provided an atmosphere of best quality music. With this you can see an amazing view of the runway where planes fly in and out ! As you know Haneda Airport is located in a very convenient place. It might be possible to just fly in and out just to see a show?! Good food and good hospitality. The stage has a piano and I can go sing anytime ! What more could I ask for ?! I am very much looking forward to this opportunity where we can gather more with the LDH fans. I’m also thinking about recording “Shochu Train” there as well! There’s much more to come so please look forward for upcoming events held at LDH kitchen THE TOKYO HANEDA!
90k 387
#atsushizm 2018年もあと残すところ二週間。今年の終わりにまた、一生忘れることのできない、最高の思い出ができました。なぜ僕は彼らと出会えたのだろう。そして、ずっとずっと優しくしてくれる彼らが本当に本当に心から大好きだ。そして、なによりも彼らの奏でる音楽が大好きで大好きで、いつまでも聴いていたくなる。レジェンドであることに間違いはない。アメリカに一年留学していた時だって、僕のことを知らない人たちに、仕事を聞かれたりして、話の流れで、@boyziimen ボーイズトゥーメンといっしょに歌ったぜ。仲良しだよ。なんて言おうもんなら、ウソつき扱い(笑)ハイハイ。分かったよ。アジア人の大ウソは…。(笑)なんて態度されたことも少なくない。そのくらいすごい人達だし、知らない人がいないということだと思う。昨日は正直、ちょっとミュージック・ビデオの撮影でのど風邪をひいていてコンディションはベストとは言えなかった。しかし、不思議とボーイズトゥーメンのメンバーに会うと、声が出る。そして、楽しめばいいんだよ。それがお客さんにも伝わるから。調子悪いなら、高いパートのところ、ハーモーニーで重ねてキレイにしちゃおうかぁ‼️だってさ。(笑)どんだけ器デカイのこの人たち。そしてそれをいとも簡単に成し遂げる音楽知識と、絶対的な技術力。もちろんスーパースターがゆえの悩みなど、到底僕には想像もつかないけれど、いつも明るく楽しく、そして大きな愛で僕を包んでくれる。僕はボーイズトゥーメンの、歌も人間性も何もかもが大好きであると、昨日再認識した。そして最後には僕らの15年の友達の証として、ボーイズメンバーが、記念の額縁をくれた。また一つ一生の宝物が増えた。ボーイズトゥーメン、本当にありがとう。  Only two weeks left of 2018 and something incredible happened. Something which I won’t ever forget. How was I so blessed to have met them? And they are always always so kind to me. Also, I love their beautiful music. I will always listen to their songs. They are definitely legends. When I was studying for a year in the states, when people would ask me about my job and so on, I would explain that I sang with Boyz II Men and they all thought I was joking. Funny Asian joke! I got that reaction quite often. That’s how amazing they are! There’s no one that doesn’t know them! As a matter of fact yesterday I had a bit of a cold and wasn’t in my best condition. However strangely with the Boyz I was able to sing! And have fun! The audience will feel our vibes. They just said “for that high note let’s all harmonize “. They really have such a big heart. Not only that but they create such amazing music with such ease. Such incredible skill and talent. Of course even as superstars they have worries but they give people such joy and with such grace. They even give me so much love. Yesterday I was reminded of how much I love the Boyz, their music and also as people. To commemorate our 15 years of friendship I received a beautiful platinum disc picture frame from them. Thank you so much Boyz II Men!
104k 751